ヨガ・フィットネス

ホットヨガは30代にダイエット効果なし?体重増加の理由と痩せるコツ

ホットヨガはダイエット効果なし?体重増加の理由と痩せるコツ
Pocket

こんにちは!ぱにぱにです。当ブログではアフィリエイト広告を利用しております。

それではごゆっくりとご覧ください。

この記事では、ホットヨガがダイエット効果なしといわれ体重増加する理由と痩せるコツについてまとめています!

・ホットヨガがダイエットに効果ない理由
・ホットヨガで痩せるコツ
・ホットヨガ歴3年の私が感じるダイエット以外の効果

ぜひ参考にしてみてください♪

ホットヨガはダイエット効果なし?体重増加の理由

実は、ホットヨガそれ自体だけで、痩せたり、体重が減る効果は期待できません

むしろ、ダイエット目的でホットヨガを始めたのに、「ホットヨガで体重が増える!」とよく聞くこの言葉。

ホットヨガを始めて体重が増えてしまう理由についてご紹介します。

ホットヨガの後は栄養の吸収率が高くなっている

ホットヨガはじっくりインナーマッスルを使った全身運動で、内臓の働きを活発にする効果もあるとされているため、ヨガの後は空腹を感じやすく、栄養の吸収率が高くなっている状態にあります。

そのため、「運動後だからいっか」と帰りにコンビニでアイスを買ったり、いつもの食事をしてしまうと、体重が増えてしまう原因に。

そのため、ホットヨガをした後は、2時間ほどあけ、食事をとることをおすすめします。

消費カロリー以上のカロリーを摂取している

一般的に、1時間ホットヨガをすると、消費カロリーは330kcalくらいになるといわれています。

他の運動と比べてみると、結構効率的に高いカロリーを摂取できる運動であることがわかりますね。

ウォーキング(ゆっくり) 約180kal
ランニング(軽め) 約400〜560kcal
踏み台昇降 約200〜300kcal
水中ウォーキング 約184kcal
クロール(ゆっくり) 約305kcal

※体重50kgの女性の場合

せっかく1時間ホットヨガをして、カロリーを消費できても、摂取カロリーが上回っては元も子もないですね。

白米だと約230kcla、カップ麺約450kcal、ファーストフードのバーガー約500kcal前後というのを見ると、せっかくホットヨガで消費できたカロリーが、あっという間に回収されてしまうのがわかります…。

ああ、モチベーションが…。

筋肉が鍛えられて一時的に体重が増える

ホットヨガは全身運動なので、全身の筋肉が鍛えられ、また深い呼吸をしながらインナーマッスルを使います

その結果代謝があがり、痩せやすい体質になると言われています。

そのため、一時的に筋肉量が増えることがあるので、太った!と感じる方が多いのです。

それから、筋肉運動なので、筋肉を使うことによって筋線維が破壊され、その修復のため一時的に水分がとりこまれます。

ヨガの後に筋肉痛になることが多いですが、これは筋肉が一時的に水分やグリコーゲンといった、エネルギー源になる物質をため込むため。

このため、一時的に太ったと感じる人も多いかもしれませんが、筋肉が修復され、強化される過程のものなので、不安になる必要はありません。

むしろ、太った(と感じる)からといって、ヨガをストップしてしまうと、せっかく得られるヨガの効果がなくなってしまうので、焦らず継続していきましょう。

ホットヨガ以外の運動をしていない

ホットヨガは、体の代謝をあげ、痩せやすい体質に導くといわれていますが、それ自体にダイエット効果があるわけではありません

ホットヨガは筋肉をつけて痩せやすい体質に導くためのものなので、ダイエットのためにはプラスして脂肪を燃焼する効果のある運動をする必要があります。

ホットヨガをしつつ、ジムに通う、ウォーキングをする、など、ホットヨガはダイエット効果を高めるためのもの、という認識で取り組んだ方がいいですね。

 

ホットヨガでダイエット!痩せるコツ

ホットヨガでダイエット効果を高めるために、いくつか痩せるコツがあるのでご紹介します。

定期的に行く

ダイエット効果を高めるためには、ある程度定期的に通う必要があります。
以下の目的別のおすすめ頻度を参考にしてみてください。

ダイエット目的:週2~4回

体質を改善したい、本格的なダイエットをしたい、筋肉をつけたい人

ダイエット以外:週1~2回

リフレッシュしたい、美容や美肌目的の人、運動不足解消やホットヨガ初心者

呼吸を意識してポーズする

ヨガでは、呼吸の仕方がとても大事!!!
呼吸ひとつで体への意識が高まったり、筋肉がよく使われたり、効果を実感することができます。
ポーズがうまくできないとかいうより、呼吸ができているかどうかが本当に大事です。
ホットヨガLAVAでは、インストラクターの先生が呼吸の仕方、タイミングなど、細かく教えてくれるので、初めての方でも意識して呼吸を行うことができます。

直前の食事をひかえる

運動をしたことのある方、昔運動系の部活をしていた方はご存じかと思いますが、運動前の食事は大体1~2時間前に済ませておきましょう。
特にホットヨガでは、インナーマッスルをよく使う運動なので、胃に物がある状態だと、消化不良になったり、気持ち悪くなってしまいます。

直後の食事は太りやすい!

ホットヨガの後は、全身の代謝が高まっていて、栄養の吸収率も高まっている状態です。
胃も空っぽの状態だったのであれば、なおさらお腹がすいてしまいますよね…。
でも、ここが耐え時!!!絶対にたえましょう!
ここで食べてしまうと、どんどん吸収されてしまって、太る原因になってしまいます。
できればヨガ後は2時間くらいはあけて、食事をしましょう。
もしどうしてもお腹がすいてしまった場合には、効率よくプロテインを摂取できるプロテインドリンクやプロテインバーがおすすめ!
ドカ食い防止にもなるので、効果的に摂取しましょう🎵

 

ここがすごい!ホットヨガを続けてよかったこと

私はかれこれ3年近くゆる~く続けていますが、はっきりいって、ホットヨガ自体にダイエット効果はありません!!

痩せてない私が断言します。笑

でもそれ以上に、効果が高いと感じる点が多いので、個人の感想としてホットヨガの効果をお伝えできればと思います。

肩こり改善した

私は事務職をしていたため、四六時中椅子に座る生活でした。

そのため肩こりとは切っても切れない関係に。

肩こりをどうにか和らげたいと思って始めたのがこのホットヨガ。

ホットヨガでは、じんわりと温かい床に寝転んだりして体を動かすので、体のめぐりが良くなる効果があります。

心の安定

これ、一番感じます。

少し心が不安定気味の方、ストレスを感じやすい方、落ち込み気味の方、ぜひホットヨガを試してほしい。

私も仕事のストレスで調子崩していたとき、本当に助けられました。

ヨガは呼吸に意識を向けたり、リラックス効果のある音楽を聴きながらヨガをしたり、他の余計なことに意識を向けにくくなります。

ホットヨガLAVAでは、レッスン前や後、瞑想をする時間がありますが、少しでも瞑想を取り入れることによって、頭の中のゴミ(余計な考えなど)がスッキリなくなる感覚を感じることができます。

そういうメンタルの安定や頭の中にある不安などを取り除いてスッキリした毎日を送りたい方に、ホットヨガを本当におすすめしたいです。

毛穴どこいった

ホットヨガLAVAでは、店内にLAVAを続けることによって、毛穴がなくなる!という研究結果が示されたポスターが貼られています。

確かに、顔の水分量が上がって、毛穴が引き締まったような気がしています。

顔がぷりぷりっとしているような気が…。

どこかで計測したわけではありませんが笑、LAVAでも期待される効果として宣伝しているので、確実な効果なんだと思います🎵

(番外編)痩せやすくなったと言ってるおばちゃまがいた

ロッカールームで、隣にいたおばちゃま2人が「最近痩せやすくなったのよね~」と話していたのを聞き耳たてていました。笑

実際に効果が出たという人の話を聞くと、モチベーションがあがりますよね!

おばちゃまたちに負けず、私もホットヨガ引き続きがんばります!

 

まとめ:直接的なダイエット効果はないけど…

ホットヨガで体重が増加した!といわれる理由と痩せるコツについてまとめます。

体重が増加する理由
・ホットヨガの後は栄養の吸収率が高くなっている
・消費カロリー以上のカロリーを摂取している
・筋肉が鍛えられて一時的に体重が増える
・ホットヨガ以外の運動をしていない

ホットヨガで痩せるコツ
・週に2~3回は通う
・呼吸を意識してポーズ
・ホットヨガ前は食べない
・ホットヨガ後の食事に注意

ぜひ、今すぐLAVAの無料体験を申し込んで、ホットヨガ生活楽しんでください🎵